医学部学士編入試験のブログ☆
医学部編入に関する勉強のこと、夢を追う中で選択してきたこと、選択の前提となったもの等・・・記載しています!
03 | 2014/04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当を食べながら思う自然とエルネスト
いつものように
川辺でお弁当を食べる

ここは結構、都会だけれど

川には魚が跳ねて、
空には鳥が
向こう岸には青々とした芝生と木々が、
そして、5月前の初夏の風が吹く。
お日様はもう沈みかけている。

ここで
こうして
お弁当を食べるだけでも
元気がでる

なんだかワクワクして、楽しくなる

人間だけに煩悩があるのか、
自然は無心に一生懸命に生きている気がして
至らない自分を励ましてくれる。

いつから人間は自然を、土地を、動物を必要以上に所有しはじめたのか。
骨身から自然中に包摂されて生きるしか道はないと感じた。

社会は汚いことがいっぱいあって
世の中はそんなに甘くなくて

けれども、
世界は回る
くるくると、

昨日があったように、今日があり、今日があったように明日がある。
生きること
自然に包摂されながら生き延びること
これが一番、大切だと感じた。

スポンサーサイト
生理学
本日は、実践シリーズの生理学に移った。
専門学校時代に良く勉強したつもりだったが
難しくてなかなか解けない。

カリウムチャネルは
なんで種類が多いんだろう。

やはり、学士編入試験では
病態生理が多く出題されている模様。

鹿児島まで残り約2か月
鳥取まで残り約5か月

今年は、乱発せずにしっかり学力アップを
生命科学はなんとなく模試の偏差値上がりそう。
しかし、英語は単語の暗記しかやっておらず、どうなることやら。

今日の自分をほめる言葉
・退職したから10日、勉強を良く頑張っています。今日も。
・免許証をうっかり失効してからは、自転車で図書館まではるばるきてよくやってます
・彼女の手伝い、家事を前以上によくやっている
・合格をイメージ毎日して立派です
まあ、こんなところか。

DVD12講義をこれから見ます

いざ、生理学の世界へジャンプ!


紫川の情景。
川辺で遊ぶ
お母さんとと小さな娘

お母さんがシャボン玉を吹いて
娘が追いかける

西から東へ吹き抜ける春風
シャボン玉がどんどん遠くへ

春空の下で
笑いながら風とシャボン玉を追う娘

この娘は毎日がホリデイで
毎日がエンジョナブルなのだろう

思えば、人間はいつから曜日を作り
休日を定め、規則的に行動するようになったのか

シャボン娘を見ると
人間本来の自由を感じた

そんなことに思いを馳せながら
最後の弁当の米粒を口に含んだ
ホモサピエンス、エルネストは

葉桜になった桜並木道を通って
図書館に向かった。



no じょうけい

本日☆
本日で神経生物学が終わりました。

勉強はやっぱり楽しいね

今週は限界を広げること
勉強を頑張ります

今日感謝したこと
・晴れ、春うららであったこと
・弁当が美味だったこと
・勉強するエネルギーが骨髄から湧き上がってきていること
ハンバーガーデイ☆
月曜日は図書館が休館日。

こんな日は
マック⇒モス①⇒モス②
一番安い商品とお冷と頼んで各4時間以上の長期滞在を行う。

夕食は
河川敷で女神様の愛情弁当を食べる
小鳥もはとも近寄ってきて、こぼれた弁当を狙う。

空は晴れ
風は乾いていて冷たいけど春を感じる

少し夕焼け空


雨の日は鳥たちはどこに避難するのだろうか
僕は帰る家があるけれど。。

そんなことを考えながら、弁当を食べ終わった
鏡を見ると、ふりかけの青海苔が人生で最上級に
前歯についていた

よしあと、4時間少々
今日は残りは神経性物学 第11講義完成を頑張ろう!

今日感謝したこと
・おいしい弁当を腹八分目で食べたこと(活性酸素種も少なかった)
・神経生物学はやっぱりおもしろいと感じたこと


無所属と感謝
何にも属さない気軽さと
何にも属さない不安がある。

朝、起きて自由。
タイムカードももうない。

みんな今頃、仕事をしているのだろうと思う

所属しないこと
勇気がいること
淋しいこと
けど、自由であること

貧乏をして食べ物の大切さや
人の優しさに気づくのだと思った

社会には不満が多く、愚痴ばかり言っていたけど
もうここで生存していくしかない。

結局、失業保険や会社の退職金
友達や家族、恋人に支えられて生きている。

ありがとう  と思う。


僕は自分とも戦っているし
社会とも戦っている
どっちも好きになって感謝して
新しい医療を社会を作りたいと思う。


今は自分を信じてがんばれ
結果は、誰もわからない
けど、それが前進しない理由にはならない

人間に大切なのは態度です

素直に、前向きに 一歩一歩
応援しています

もう一人の自分より

難しい☆
生命科学はやはり難しい、
ホモサピエンス、エルネストは
一番、生化学分野が苦手かもしれない。

有機化学の専門用語を出されるとまるで
ドイツ語を見ているようで、わからない。

生命科学の偏差値が60を超えるようになれば
理論化学と有機化学に取り組みたいと思う。

あと、やっぱり、数学が弱い。
指数対数、式の変形、数列はもう一度勉強しよう!

まだまだ課題が山積みだけど、一日を全力で

4月の主な目標は
実践の生命科学終了(ワークブック、小テスト、テキスト、DVD、該当する要綱集の問題)
KALS単語帳とターゲット(一部忘れたところ)を完全に暗記
可能であれば
単語暗記が完全に終了すれば英文読解を開始。
あと、分子生物学、細胞生物学分野の総復習を4月から5月にかけて行っていきたい。

受験勉強できることは最高に幸せなことだ☆
医学部学士編入試験は筆記試験とそれに続く面接等をクリアすれば
合格が達成できる。

受験勉強の量はとても多く
仕事を辞め、一人でKALSの通信教材で
勉強に励むことはつらいと感じることも多い

しかし、
日本の武士は命がけで藩や国を守るために戦ったし
戦争中の若者だって、国を守りるために戦死していった

世界のサハラ以南の国々は
生存していくことがやっとだし、
マラリア等の感染症も多く
劣悪な環境で生きている

みんな命がけで生きている

ニートになってまだ2日だが
勉強をすると社会からの孤立や
経済的な不安
結局、すべてに落ちてしまったらどうなるのか
という不安にさいなまれているが
歴史的、世界的な視野で自分の立ち位置を見ると
ホモサピエンス、エルネストは
極めて上質な境遇にいると言えるし
精神的な強さをもっと持つ必要がある。


すべてうまくいかず
貯金がゼロになったり
あるいは借金しても
一からやり直せばいい
死ぬわけではないのだ。

だから、今は
きっとうまくいくと信じて
一日一日を全力で戦っていこう!

受験勉強できることに感謝!
支えてくれる人に感謝!

合格切符を手にするまで
コツコツ地道に前進あるのみ!

次の模試は4月25日!

生命科学:偏差値60以上
英語:偏差値50以上 が目標です





プロフィール

エルネスト☆

Author:エルネスト☆
医療関係の仕事をしながら、
医学部学士編入試験の勉強を行う日々!
また、これからの
自身の生き方を真剣に考えるブログ☆

~紹介文~
誰かに、あるいは何かのシステムに依存し、
寄生している者は卑屈になる。
そこからは、尊厳や自尊心が出てくることはない。

僕は空母を大切にし、
日本の空気にあらがいます。。

余命は近いと思って
毎日を生きたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。