FC2ブログ
医学部学士編入試験のブログ☆
医学部編入に関する勉強のこと、夢を追う中で選択してきたこと、選択の前提となったもの等・・・記載しています!
04 | 2014/05 | 06
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値観の変化。
偏差値
生命科学 62
英語    46
英語、頑張れ。

少しずつ前進している。
英語は今後、単語集とターゲットを完璧にしていきたい。

僕は今まで、人と競争してきた。
承認の欲求のために。

自分の存在を承認する一つの手段が
中学、高校とは野球だったし、
専門学校では勉強だったし、
社会人では仕事だった。

医学部進学は
他者貢献への思いと
それ以上に強い承認の欲求によるものだった。

今年の4月から、仕事を辞め
勉強に励んでいる。

一人の彼女がずっと僕を支えてくれている。
勉強については何も触れない。
ただ、そっと支えてくれる。

損得勘定を超えて、
愛情を持って支えてくれる存在。

その中で、自分の過去を反省してみると
本当に損得勘定で生きてきたと思う。

僕はかなり閉鎖空間いて
ごく限られた人としか交流を行わない現状だが、
人生で一番、人に貢献している感を持てている気がする。

たった一人との関係を通じて
他者の幸せを自分の幸せとして見ることができるように少しなった。

僕はこれからは裸の自分で勝負したい。

医学部受験という状況が僕の人生の課題をあらわにした。

医師になっても、例え、WHOの会員になってり社会的地位を獲得しても、僕の魂とは何も関係ないこと
僕にはなんでもできると思った。、けど、一人では、実は何もできないこと。

そして、無職になった今、
自分が存在すること自体が、人の役に立っていることに気が付き始めた。

僕は26歳で、このように気付いたことは、やはり恥ずかしいと思う。

けど、それでも本当に良かったと思うし、感謝している。

僕は、僕の過去、そして、思いが編み出した医師になる道というのを
誰のせいにもせず、一心に引き受ける。

僕の中に確かにある思い、

医学の勉強が好きであるということ
医学を通じて少しでも人に貢献したいということ
人を幸せにできる医師になりたいということ

そして、医師になることを断念する気持ちがなく、
その理由もないこと。

スポンサーサイト


プロフィール

エルネスト☆

Author:エルネスト☆
医療関係の仕事をしながら、
医学部学士編入試験の勉強を行う日々!
また、これからの
自身の生き方を真剣に考えるブログ☆

~紹介文~
誰かに、あるいは何かのシステムに依存し、
寄生している者は卑屈になる。
そこからは、尊厳や自尊心が出てくることはない。

僕は空母を大切にし、
日本の空気にあらがいます。。

余命は近いと思って
毎日を生きたいと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。